エール エステを調査|エステティックサロン

エールが属するエステ業界について

「エステ」という名前を聞いた時にどの店舗やどのようなサービスをイメージするでしょうか。現在では、多くのエステティックサロンが存在しており、その店舗が提供するサービスも多様なものになってきました。

ただ、実際にみなさんが持っているエステのイメージは、金銭的に高いというイメージを持っているのではないでしょうか。事実、多くの潜在的なイメージは、金銭的にも敷居の高いものと思われているのも事実だと編集部は捉えています。

そういった中で、エール エステが実際にどのようなサービスを提供しているのか。また、どういった特徴があるのかなどについて話をしていきたいと思います。

エステを展開する「エール」とは?

エール エステが展開しているエステサロンは、全国に店舗展開をしています。また、特徴の一つとして挙げられるのは、単純に女性だけを施術対象とするのではなく、男性のお客様にもサービスを提供するため、メンズエステも行っています。そういう意味ではエールが展開しているエステティックサービスは、綺麗になりたいと考えている女性・男性の双方に向けてサービス展開をしていると言えます。

また、エール エステが考える「エステ」についての考え方ですが、エステには痩身・脱毛・フェイシャルなど、様々な種類の施術が用意されており、今では私たちの生活に物凄く浸透しているライフスタイルサービスの一つではないでしょうか。もちろん、その対象となるのは多くの場合において女性がほとんどですが、エールの場合は先ほどもお伝えした通り男性にも施術を行なっていますので、全ての人にこのライフスタイルサービスを提供していると言えます。

編集部
僕は男性だけど、確かにメンズエステってちょっと最近は興味があるんだよね。多分これって時代の流れが男性もどんどん「美」を意識する時代に変化してきている証拠なんじゃないだろうか。
編集部
そうだね。どこの地点と比較するかによるけど、男性が施術を行なってもらうメンズエステは市民権を獲得しつつあるよね。ジェネレーションギャップもあるかもしれないけど、今の10代男性はエステのサービスを視野に入れているんじゃないかなぁ。

エステを展開するエールのイメージ

実際にエステサロンで行われる施術は比較をすると詳細なサービス比較をしない限りその本質は見えてこないと思います。大枠で言えば、人の美に対するサービス提供なのですが、その施術内容は店舗が持つ機材によっても変わってきますし、実際に施術を行う担当者によっても変わってくると思います。

そうした中で、実際に店舗が持つ雰囲気によって比較をすることでエステサロンの特徴をつかむことができるのではないでしょうか。ネット上にて様々なリサーチをしましたが、その中ではエールが持つキーワードは、「あたたかい」・「和やかな雰囲気」・「マッサージだけでなく、痩身マシンなど最新の機械を数多く導入している」となっていました。最後の一つは機材に関することでしたが、店舗の雰囲気が良いという点については非常に優良な接客サービスを取り入れているところに繋がってくるのではないでしょうか。

エールという店舗名の意味

エステティックサロン「エール(AILE)」のAILE(エール)には2つの意味があるようです。その意味としては、以下のようです。

お客様の一人ひとりが持っているエール(フランス語:翼)を今よりももっとキラキラ輝かせ、羽ばたいていけるようエール(英語:応援)を贈り続ける。お客様もそこで働く仲間も一緒に今よりもっと輝けるようなサロンを目指しています。そのためには、同じ思いに共感してくれる仲間が必要です。

エールが提供するエステサービス

エール エステの公式サイトを見てみると、お勧めしているメニューが「お腹痩せコース」・「脚痩せコース」であることがよくわかります。左上のサイトロゴの横に店舗がどういった特徴を持っているか表現する箇所が設置しているのが一般的なのですが、その箇所に(下半身痩せ・お腹痩せならエステティックサロン「エール」)という記載がありますので、間違いはないのではないでしょうか。

またエールを実際に利用している人は、「3ヶ月ですが、パンツの上にのったお肉もだいぶ減ってきて周りの友達にも気づいてもらえるほどになりました」「むくみや毒素を排出してくれる」などの感想を持っているようです。

また、「自分では落とせない」「気になるところを何とかしたい」という方もおり、そんな方にはエール エステとしてはオリジナルプランを痩身のプロが組み立てて、徹底的にサポートしているようです。下半身痩せやお腹痩せなど、これまで何をやっても痩せられなかった方などはぜひ一度エールエステを試してみても良いかもしれません。

エールが提供するキャンペーン情報

実際に店舗ではどのようなキャンペーンが行われているのか、本日現在(2019年7月29日)で公式ホームページから確認ができるキャンペーンについてご案内したいと思います。

このキャンペーンを確認すると、「5,400円(税込価格)」で3回のエステ施術が可能となっているキャンペーンを打ち出していることがよく分かります。確かに、エステ業界のキャンペーンは一般的に破格な料金設定をすることが多いかもしれませんが、それでもエステにかかる時間を計算すると先ずは体験してみてそのサービスの良し悪しを判断するのには十分な内容、そしてユーザーに優しい価格設定になっているのではないでしょうか。

エールが属するエステ業界店舗数

エステサロンの調査を進める上で、どれくらいの事業所数が日本にあるのかという点については避けて通れない部分であると思います。また、エステサロンがライフスタイルサービスの一環となった現在においても、このような数字の情報を知っている人は非常に少ない一部の人であると言えます。そこで編集部としてはしっかりとしたマーケットデータを取得すべく、2014年に経済産業省が中心となり実施している、「経済センサス」の活動調査報告を元に数値を確認しました。この経済センサス調べ(2014年時点)では、エステサロンの事業所数は日本全国に「5,124店」あり、そこで働くエステティシャンと呼ばれる従業員数は26,474名とされています。

もちろんこの調査では把握することの出来ない、調査から漏れている個人で運営している店舗を考慮するとさらにその店舗数は拡大することを考えると、非常に多いエステティックサロンが日本全国に存在するといえます。 そんなエステサロンが軒並み並ぶ中で、 エステ経営はきちんと続けていくことができるのかという疑問を持つ方もいらっしゃると思います。

実はその通りでして、エステの経営を長く続けていくことはとても厳しいと言われています。エステサロンを開業してから1年以内に閉店してしまうサロンの割合は全体の60%であり、3年以内に閉店してしまうサロンが全体の90%と言われています。

こうした観点から「エール」の開業を確認してみると、「平成28年2月」に創業していることが確認できました。そういった意味では10%のエステ経営企業に残ることが出来た優良な店舗であることがよくわかるのではないでしょうか。熾烈な競争環境に置かれる中で、店舗数を確認してみると(2019年7月29日公式ホームページよりカウント)日本全国を対象として、19店舗まで拡大していることが分かります。

株式会社エールの会社概要

会社名 株式会社エール
代表 福田 錦哲
資本金 1,000万円
所在地 <エステ事業部>
〒543-0023 大阪府大阪市天王寺区味原町13-11-2 味原トータルライフ4階
TEL06-4400-8991
営業種目 エステティックサロンの経営
美容関連機器の販売
美容関連商材の販売
化粧品の販売