アンビジョンルームピアの調査|ビジネス

アンビションルームピアとは

不動産の賃貸仲介企業においては多くの企業が競争しており、私たち一般ユーザーにはその違いが伝わってこないことがほとんどです。しかしながら、そんな不動産賃貸仲介企業において特徴のある企業を発見しましたので、編集部として今回は特集をしたいと思います。

まず、アンビションルームピアがどのような企業でどんな特色を持っているかという点についてですが、アンビションルームピアはお部屋探しサイト 「ROOMPIA」を自社システムとして保有する賃貸仲介企業となっています。

企業が持っているコンセプトとしては、「都心の一人暮らしユーザーに向けたブランド」であり、サイトから見受けられる特徴としては、綺麗で清潔なイメージが伝わってきます。このサイトカラーについては新店舗の外観でも活用しているグリーンを基調としたデザインを採用しているのではないでしょうか。

また、ターゲットとしてはメインターゲットを「都心の一人暮らしの方」にフォーカスしており、この点はサイトの訴求文言から判断しても読み取れます。実際にそのサイトを見てみることによって、ターゲットをより実感できると思いますので、一度ご覧ください。

アンビションルームピアの特徴

仲介賃貸が多くの企業間でしのぎを削る戦いをしている中で、実際にどのような特徴を持ちユーザーへそのビジネスを伝えているのでしょうか。その点について以下の特徴が読み取れるので紹介します。

① 一人暮らしに嬉しい初期費用サポート

自社管理物件は敷金・礼金0のオールゼロプランで初期費用を抑えられるラインナップが多数揃っています。また初期費用をクレジットカードで決済することも可能です。

② 首都圏直営10店舗以上の幅広いネットワーク

首都圏のターミナル駅を中心に店舗展開しています。また運営はすべて直営になるためグループ全体の教育水準に達したメンバーが常に対応させていただきます!

③ ルームピア限定で紹介できる賃貸マンション

自社管理の物件を多数取り扱っているので、デザイナーズマンションなどルームピア限定でご紹介できる、一人暮しを中心とした賃貸物件が多数ございます。

④ マザーズ上場会社のグループ会社

株式会社AMBITIONは2014年9月、マザーズ市場に上場。グループ会社として健全な体制で業務を行っており、多くの物件オーナー様・入居者様に安心感と信用を与えています。

このようにアンビションルームピアには多くの特徴があります。これだけの特徴ではなく、アンビションルームピアにはルームピアだけの限定デザイナーズマンションもあるようです。住居は単純に住むだけでなく、日々の生活を豊かにしてくれるものの一つだと思っています。だからこそ、デザイナーズマンションに住むというところにプライオリティを持っているユーザーも少なくはないのではないでしょうか。

アンビションルームピアのサイト特徴

アンビションルームピアの公式サイトを閲覧していると伝わってくるところが、その閲覧性の良さではないでしょうか。編集部としても非常に面白いなと思うところをピックアップしていますので、そのユニークな点をご紹介します。

① 検索が非常にしやすい

大手不動産賃貸検索サイトではない一般的な賃貸情報サイトを見ているとまず用意できないであろう検索システムがアンビションルームピアでは搭載されています。では一体どのような検索構成になっているのか見ていきましょう。

  1. 駅から探すことができる
  2. エリアから探すことができる
  3. 地図から探すことができる
  4. 店舗を探し、紹介を受ける流れにすることができる

特筆すべきはこの「4」なのかもしれません。一般的にこの1−3の検索システムを自前で持つだけでも相当な投資が必要となります。検索はシステム的に行うものですから、その仕組みを開発しなければなりません。その点、アンビションルームピアのサイトは一般的な機能(と言っても保有しているのは大手資本のサービスサイト)を保有しているだけでなく、独自の差別化機能を保有しているのですから、使い勝手はさらに良いものになっています。

② お気に入り機能

アンビションルームピアが持つ機能の中で編集部が特に気に入っている機能は「お気に入り機能」です。実際に会員登録などを済ませて自分が何をお気に入りにしたのかなどを特定する機能は一般的になっていますが、これだと会員登録をしなければならないという登録の手間が発生してしまいます。

しかしながら、アンビションルームピアでは会員登録することなくお気に入りの機能を利用することができます。この点は非常に便利な機能ではないでしょうか。これによってユーザーは好きな物件を簡単に登録し、いつでもそのお気に入り物件を呼び出すことが可能となりました。あるとないとでは物凄い差になっているのではないでしょうか。

※お気に入り機能:お気に入りの物件を「お気に入り」ボタンを押すだけで、お気に入りページに保存することが可能。

③ 閲覧履歴機能

アンビションルームピアでは、閲覧した物件履歴を残してくれます。不動産物件を探す際には多くの情報に触れることが多いのですが、そういった際に、「あぁ、あの物件良かったな。だけど、何で探していたんだろう」というような状態になることは多いのではないでしょうか。

④ 物件ページが非常に見やすい

実際に物件ページを他のサービスサイトと比較してみるとよくわかるのですが、非常に視認性がよく、またレイアウトの配置としても頭に入ってきやすいページの作りとなっていると思います。

地図だけでなく、その隣にGoogleストリートビューが用意されていることにより、さらに詳しくイメージを膨らませることができいるのではないでしょうか。

⑤ 賃貸特集が様々な角度から掲載されている

賃貸物件を探そうと思った時に、人によってその探し方は様々であると思います。そういった状況の中で、サイト運営者側から提案をくれる、つまり特集を組んでくれて、それがどのような物件があるのかは非常に助かる運営だと編集部は思っています。

また一般的にどこでも紹介しているようあん「ゼロゼロ物件」(敷金・礼金共に0)みたいな特集ではなく、「ルーフバルコニー物件」を特集するなど、切り口としても非常にユニークな特集を組んでくれていることがよくわかります。こういった紹介の仕方はメディア側(アンビションルームピア)に委ねられてしまうので、この特集が面白いと、また探す時はここに来ようと思えるサイトであると思います。

⑥ 法人向けの物件探しも手伝ってくれる

一般的な賃貸検索サイトは、個人のユーザーの物件探しに特化しているのに対して、アンビションルームピアは法人向けのサービスも用意しています。では、法人向けのサービスがあるとどのようなメリットがあるのか、どのような課題を解決できるのかご紹介します。

  1. 快適に暮らせる社宅を見つけたい
  2. 信頼のおける不動産業者を探したい
  3. 社宅として掛かる費用負担を軽減したい

このような課題があるからこそ、不動産のプロとして事業部をきちんと設けようというのがアンビションルームピアなのではないでしょうか。

アンビションルームピアをみて

編集部がアンビションルームピアの公式サイトをみて感じたことは、非常に見やすいサイト、そして利用者が利用しやすいようにサイトが設計されているということです。

ウェブサイトがどれだけ使いやすいか、使い勝手が良いように設計するかは、お客様サービスを展開している企業としては必要不可欠な要素になるのではないでしょうか。そういった意味で、これだけ素晴らしいウェブサイトを作成できるアンビションルームピアについては、優良なサービスを展開してくれると感じました。

編集部もウェブサイトを運営している観点でいうと、これほどまでに完成度が高いウェブサイトは不動産賃貸の業界の中では見たことがありませんでした。それだけ衝撃的なサイトの作りになっています。

また、このようなことを感じるのもグループ会社である企業の理念に次のようなメッセージの記載がありました。編集部としてはこのメッセージを真摯に遂行している印象を受けています。

様々な企業が切磋琢磨する現代に於いて企業が大きな成長を遂げるために必要なものは、他の企業との明確な「差別化」であると考えます。2007年、不動産賃貸業務のあらゆる事業に挑戦し、不動産業界に関わる全ての領域に新風を巻き起こしたい、という想いと共に走り出した株式会社アンビション。この社名には「夢を目標に!目標を現実に!」をテーマに、「住まい」の未来を創造し、出会った人全てに「夢」を提供できる「リアルカンパニー」を目指す、という「大いなる志」が込められています。また、ロゴマークは、会社の原動力である「人」と「情熱」、そして「大いなる飛躍」をモチーフとしたデザインとなっています。

社名やロゴデザインに込めた様々な想いと共に、どの企業にも負けない個性を創り上げていくこと。これこそ、大きな成長を遂げるため、私どもが越えなければならないハードルであると考えております。