アールエスアセットマネジメント株式会社(RSアセットマネジメント)の調査|ビジネスモデル

アールエスアセットマネジメント株式会社とは?

アールエスアセットマネジメント株式会社(RSアセットマネジメント株式会社)は、主にアレンジメント事業とインベストメント事業の二つを事業内容として業務を行なっています。「アレンジメント事業」や「インベストメント事業」といっても馴染みのない方も大勢いらっしゃると思います。なので、今回のご紹介としては、この辺を具体的に紹介したいと思います。

アールエスアセットマネジメント株式会社のアレンジメント事業

まず、アール・エス・アセットマネジメント株式会社が行なっているアレンジメント事業ですが、こちらは太陽光発電設備等の再生可能エネルギー分野における特別目的会社(SPC)による「安全かつ安定した電力供給への貢献」を目指したスキーム構築を行うものとなっています。少し噛み砕いて説明をしますと、まずアールエスアセットマネジメントが行なっている事業は前提として「投資」になります。この投資という事業においては当然ながら、メリットやデメリットが発生するのですが、その中におけるデメリットの部分において、支払いを行なった資金がマイナスになってしまうこともありえるのが投資となります。逆にいえばメリットとしてはその投資額が何倍にもなることもあります。つまり、投資をする方には少ないリスクでハイリターンが見込めるのが一番理想な形となります。そのような投資を実現するために、様々なことについてビジネスを推進していると思っていただければと思います。

このアールエスアセットマネジメント株式会社が持っている「特別目的会社」は、事業内容が特定されており、ある特定の事業(ここでは太陽光発電設備等の再生可能エネルギー分野)を営むことを目的とした会社のことをさしています。 その目的は、事業を行って営利追求することではなく、資産を保有する器として機能するだけであることから、倒産することがないように仕組まれているのが特徴であり、この点が他の投資を実践している企業との違いになるのではないでしょうか。

また投資の概念でお話をしますと、例えば太陽光発電投資においては電力会社の20年間固定買取制度を利用することができます。そうすることによって、安定的な収益を確保する投資の形を形成することが可能です。これは一般的に認知度のある「株式投資」や「不動産投資」とは大きく異なるポイントではないでしょうか。株式投資や不動産投資は経済情勢によってその価値が大きく下がったりします。また、不動産においては入居者が付かないことによって収益が発生しない、いわゆる空室リスクが多分に含まれています。この点を考えると20年間の長きに渡り固定で買取をしてくれる制度があるのですから、安心ができる状況を作っていると言えるのではないでしょうか。

また、投資を成功させるために、太陽光設備の設置からその設置設備のメンテナンスをプロの提携会社に全て委託することによって、管理をしていく面から発生する様々なリスクを回避しています。もちろん提携先に出すからといって必要なコストを増大させている訳ではありません。管理費用をを最低限に抑えながら、コストを抑えて収益を最大化することを考慮し、その最大限のメリットを追求している形となります。

アールエスアセットマネジメント社では、この特定目的会社による資金運用の状況やメンテナンスの状況などをタイムリーにレポートでまとめてくれます。これによって出資する方も安心して出資をすることが可能になります。こうしたスキームを構築することによって太陽光発電投資などの初心者にはハードルの高い投資の参入障壁が下がり、多くの投資家が参入することによって一社では実現できない規模で再生可能エネルギーの普及に貢献することが出来ているのです。

アールエスアセットマネジメント株式会社のインベストメント事業

アールエスアセットマネジメント株式会社では、事業の一つとして投資事業を持っております。「え?投資を受けるための会社じゃないの?」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。しかしながら、自社で蓄えている投資のノウハウにより、有益な企業への投資を行うことは多くの会社で実践されています。もちろん、自社のノウハウを利用するという意味においては、カテゴリとしては「太陽光発電設備を保有している特別目的会社」を対象としています。このような投資を行うことによって売電収入に基づく、安定収益確保を目指しているようです。また、アールエスアセットマネジメント株式会社が行うのは、TK出資(匿名組合出資)による投資であるため、投資リスクはあくまで、出資持分に限定した投資になっているようです。

アールエスアセットマネジメント株式会社が得意としている分野は?

太陽光発電

主力な事業分野としてはやはり太陽光発電が主となっているようです。では、どういったことをやっているかというと、用地の交渉から企画~運用までトータルサポートすることができます。大手EPCによる対象地毎に最適な太陽光発電システムの施工・保守を行い、環境貢献はもちろんのこと、お客様の事業性/経済性を追求し、開発を行っているようです。

バイオマス発電

「カーボンニュートラル」の考え方のもと、また、環境負荷の低い発電方式として、大きな期待と注目を集めているのが「バイオマス発電」となります。少し馴染みのない言葉だと思いますので、このバイオマス発電について補足致します。

そもそも「バイオマス」とは、動植物等の生物から作り出される有機性のエネルギー資源をさしており、一般に化石燃料を除くものを総称しています。そのエネルギー源を燃焼したり、あるいは一度ガス化して燃焼したりして発電する仕組みを「バイオマス発電」といい、バイオマス燃料を燃焼することでタービンを回し、発電機を動かすことで発電を行います。つまり、限りある資源を効率的に利用し、持続可能な形で資源循環を行う社会の実現が可能になるという訳です。こちらのバイオマス発電では、安定的なベース電源として、大手EPCと共同開発を進めています。

風力発電

風という枯渇することがない資源を利用して電気をおこすものが風力発電となります。皆さんも一度は大きな風車が回っている風景を目にしたことはあるのではないでしょうか。この自然の力を利用する発電施設は、その実は日本ではそんなに進んで設置がされていません。日本は台風が非常に多く発生することから、その台風に耐えうる設備を設計するよりも、太陽光の力を活かす太陽光発電や原子力発電に力を入れてきた背景があります。しかしながら、近年起こった原子力発電の事故や発電システムの充実、規制緩和により、今後急速な市場拡大が見込まれています。アールエスアセットマネジメント株式会社では、小型風力、洋上風力を含めた風力発電事業の開発を手がけています。

太陽光発電とは!?

ここまで様々なことを話してきましたが、実際に太陽光発電ってどういうことなの?という一番最初にきになる点については説明をしてきませんでしたので、ここで詳しく太陽光発電について説明をしたいと思います。

太陽光発電は、「太陽電池」と呼ばれる装置を太陽が当たる場所に設置することによって、太陽の光から取得できるエネルギーを直接電気に変換する発電方式のことをさしています。皆さんの住んでいる地域の近くにももしかしたら、個人用の太陽光発電システムが設置してあるご家庭もあるかもしれません。

なぜこれほどまでに太陽光発電が注目されているのか、なんとなく疑問に思ったことはありませんか?私も実際に言葉だけは聞いたことがありましたし、太陽光発電といえば、太陽の光によって電気を作り出すんだろうなーってくらいには理解はありました。ただ、ほとんどの人がこの点で理解を止めているのではないでしょうか。

少し詳しく説明をしますと、実は地球上に到達する太陽光のエネルギー量は1m2当たり約1kWとなっています。これはどういうことかというと、もしも地球全体に降り注ぐ太陽エネルギーを100%変換できるとしたならば、世界の年間消費エネルギーを、わずか1時間でまかなうことができるほど巨大なエネルギーになるのです。しかも、自然の力をエネルギーに変換している訳ですからエネルギーが枯渇するという不安や心配がありません。だからこそ、これほどまでにこの自然分野のエネルギーが注目を集めているのです。

皆さんも知っているかもしれませんが、現在の日本は、石油や石炭などのエネルギー資源のほとんどを諸外国からの輸入に頼っています。日本は全く持って資源国家ではないのです。だからこそ技術を磨き、高品質なサービスや製品を輸出することに力を注いできたという背景があります。

ただ、資源にも限りがあります。多くの国が保有しているとはいえ、化石燃料は使い続ければいずれなくなってしまうものです。ではなくなってしまったらどうすれば良いのか、そうなった時に絶対的に必要になるのが、なくならないものをエネルギーに転換するという発想になります。だからこそ、太陽の光という無尽蔵のエネルギーを活用する太陽光発電は、年々深刻化するエネルギー資源問題の有力な解決策の一つとなっており、大きな注目を集めていると言えます。

また、この自然が非常にクリーンであることも大きな特長の一つとなっています。発電の際に地球温暖化の原因とされている二酸化炭素(CO2)も発電時にはまったく排出しません。エネルギー源の確保が簡単で、地球にもやさしい太陽光発電。日本は、世界でもトップクラスの太陽光発電技術を有する国でもあり、その導入量のさらなる増加が期待されています。

アールエスアセットマネジメント株式会社の会社概要

会社名 アール・エス・アセットマネジメント株式会社
所在地 〒107-0052
東京都港区赤坂5-4-7 THE HEXAGON 9階
代表取締役社長 高村 勇一
設立 2013年3月
資本金 5,000万円
事業内容 太陽光設備等の再生可能エネルギーファンドに対する
アレンジメント事業
インベストメント事業
上記に付随する関連業務
主要取引銀行 りそな銀行 新都心営業部
三井住友信託銀行 本店営業第二部
三井住友銀行 赤坂支店
宅地建物取引業 東京都知事(1)第 96961号
合弁会社 MINE BIOMASS SYNERGIES PTE. LTD. ( シンガポール法人)

まとめ

太陽光発電の投資となると、あまり馴染みがある人は多くありません。しかしながら、きちんと一つ一つを調べて行くと非常にしっかりとした会社とそうではない会社がわかるようになってきます。編集部としても最初はなんの事業なのか、雲を掴むような状態にあったのですが、最終的にはしっかりと企業同士の違いがわかるようになりました。

ただ、その点をどのようにして皆さまにお伝えするのがベストなのか、その点でいうとやはり実績を見てもらうことが一番早いように思います。そのため、このまとめを用いてアールエスアセットマネジメント株式会社がどのような実績を企業として持っているのか、その点をご紹介したいと思います。